ルドラクシャマーラーペンダント(菩提樹の実)withアメジスト(紫水晶)5&バリシルバービーズ・第7チャクラシンボル付き/天然石・第7チャクラ対応・パワーストーン

16,200円(税1,200円)

開運・魔除け・お守り・邪気払いとしてアジアの国々では昔から親しまれている神聖な菩提樹の実-ルドラクシャマーラー(数珠)です。
2月の誕生石でもある天然石アメジスト(紫水晶)をマクラメのロウ引き紐で包み込み、バリの職人さん手作りのシルバービーズと組み合わせました。
紫色のタッセルと第7チャクラシンボルのシルバーチャーム付きです。
108のルドラクシャの間に小さなシルバービーズを入れたゴージャスバージョンです。

素材:ルドラクシャ(菩提樹の実)・アメジスト(紫水晶)
ムキ(面):5ムキ 粒サイズ:約5.5mm-6.5mm(ルドラクシャ)
ルースサイズ:約25mm×約21mm(アメジスト)
全長:約52cm(含タッセル約8cm)
内径:約76cm
産地:神々の棲む島-バリ島にて直接買付し、染めなど一切なしのナチュラルカラーのものを使用してます。
直接手で触れ、いいエネルギーを持つものだけを持って帰ってきております。

108+1のルドラクシャと天然石アメジスト(紫水晶)を使い、レイキヒーラーでもある店長くまさんが九州の神話の町にてひとつひとつ真心込めて丁寧に手作りしています。
ノット(結び目)の代わりに108のルドラクシャの間に小さなシルバービーズを入れているので、瞑想やマントラを唱えるときに手でおくりやすいと好評です。

御神水・シンギングボウルで丁寧に浄化してからの発送となります。

対応チャクラ:第7チャクラ 白・透明・紫 精神性と神性

ヨガや瞑想をなさる方必見です!

☆ルドラクシャ(菩提樹の実)とは☆
古の時代、ブッダは菩提樹の木の下で悟りをひらきました。
ルドラクシャとは古代のインドの神の言葉-サンスクリット語で「シヴァ神の涙」のことを表します。
古代よりインド、ネパール、チベット、バリなどアジアの国々で神聖なものとして重宝されてきました。
強力な浄化作用を持ち、身に付けるだけで心身が浄化されると言われています。
人種・宗教・年齢・性別に関係なく身に付けることが出来、開運・魔除け・お守りとして人々に親しまれています。
ヨガや瞑想をなさる方に特に人気が高く、ネガティブな思考を取り除き精神状態を安定させる効果があると言われています。

☆アメジスト☆
スピリチュアルなパワーが強く精神を安定させ心配事・不安・ストレスを取り除くと言われています。
自身の内面への旅、瞑想などにも最適で、精神性の成長をサポートしてくれると言われています。

☆チャクラとは☆
サンスクリット語で円、円盤、車輪を意味し、気の流れが集まるエネルギーセンターと言われています。
霊・精神・心・肉体とつながった場所とも考えられています。
第1から第7まであり、バランスよくチャクラを活性化する事で、心身の健康につながると考えられています。


当店で販売している天然石は天然の鉱物・鉱石であるため、内包物(インクルージョン)やクラック等がある場合がございます。
天然石の特徴としてご理解いただいた上でご購入をお願いいたします。
また、モニター環境等により写真の色等に多少の違いがございます。
測り方によりサイズ・重量に若干の誤差が生じる場合がございます。 商品の特性上、イメージ違い等による返品・交換は出来かねますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

カテゴリーから探す